iTunesカード購入をauでするならau PAYマーケットがお得

最終更新日
2021年11月19日
目次

「iTunesカードの購入をau PAY マーケットでしたい!」

auが運営しているオンラインサイトのau PAYマーケットでは、様々な商品が販売されていますがiTunesカードを購入することもできます。

本記事では、iTunesカードをau PAYマーケットで購入したい人に向けて以下の内容をお届けしています。

  • au PAYマーケットでiTunesカードを購入する手順
  • au PAYマーケットを利用するメリット
  • iTunesカードのお得なキャンペーン情報
  • 常にiTunesカードがお得に購入できる売買部について

au PAYマーケットを利用すれば普段のお店で現金払いするよりもスムーズに、そしてお得にiTunesカードを購入することができます。

ぜひ最後までご覧になりiTunesカードをお得に手に入れましょう。

1:実際に利用してみよう!au PAYマーケットの利用手順

iTunesカードは様々な店舗オンラインサイトで購入することが可能ですが、今回はその1つであるau PAY マーケッの利用手順をご紹介していきます。

・まずはじめに検索エンジンでau PAY マーケットと検索してサイトに入りましょう。

検索エンジンの検索欄

・次にau PAY マーケットの検索欄で、iTunesカードと検索します。

※ここで購入できるのはAppleギフトカードですが、iTunesカードと同じように使えるのでiTunesカードとして進めます。

au PAY マーケット

・検索するとすぐ下にApple Gift Cardが出てくるのでタップします。

au PAY マーケット iTunesカード選択

・後は購入金額を指定すれば、auかんたん決済で簡単に購入することができます。

金額指定

購入が完了したらデジタルコードが発行されるので、専用ページでチャージすればすぐに利用することが可能です。

2:au PAYマーケットを利用する2つのメリット

au PAYマーケットの利用には、iTunesカードを現金で購入するのに比べて以下2つのメリットがあります。

  • ポイントが貯まってiTunesカードの購入にも使える
  • 現金がなくてもiTunesカードが購入できる

それぞれのメリットを簡単に解説していくので、au PAY マーケットの利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

メリット①:ポイントが貯まって支払いに利用できる

Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の特徴

1ポイント=1円で支払いに利用できる

・au PAY マーケットの利用で手に入れたPontaポイントはau PAY マーケットでしか使えない

3,000円の商品を購入場合、2,999円分までしかポイントの利用はできない(全額ポイント支払いは不可)

au PAY マーケットを利用すると、支払額に応じてPontaポイントを獲得することができます。

Pontaポイントはau PAY マーケットの通販で利用することができ、ポイントでiTunesカードを購入することも可能です。

ポイントは1ポイント1円として使うことができます。

ただし、ポイントを全額支払いに利用することはできないので注意しましょう。

メリット②:手持ちがなくてもOK!auかんたん決済で翌月払い

au PAYマーケットでiTunesカードを購入する場合の支払い方法は、auかんたん決済となっています。

auかんたん決済はauの携帯料金と合算して翌月に支払う仕組みになっているので、手持ちがなくてもiTunesカードの購入が可能です。

ただ翌月の支払いは必ずしないといけないので、購入金額をよく考えてから購入するようにしましょう。

3:コンビニでiTunesカードをクレジットで買う3つの手段

コンビニで利用するクレジットカード
コンビニ名 必要なカード
ファミリーマート ファミマTカード
セブンイレブン nanacoカード
ミニストップ WAONカード

iTunesカードはau PAYマーケット以外でも様々な場所で販売されており、近所のコンビニでも購入することができます。

コンビニでは通常、現金のみでしかiTunesカードを購入することができませんが、いくつかの手段を使えばクレジットカードでの購入が可能です。

クレジットカードでiTunesカードが購入できるコンビニは以下の3店舗となっています。

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン

上記3店舗では、それぞれiTunesカードの購入に必要なカードがあるので解説していきます。

ファミマ編:ファミマTカードで買う

ファミマTカード

ファミリーマートではファミマTカードというクレジットカードが必要になります。

ファミマTカードはJCBが発行しているファミリーマートでの利用に特化したクレジットカードです。

iTunesカードの購入だけでなく、公共料金の支払い等にも利用できる便利なカードになっています。

ファミマTカードは18歳以上であれば誰でも作成することが可能です。

高校生は作成することができません

セブン編:nanacoカードを経由して買う

nanacoカード

セブンイレブンでは、ファミリーマートのように直接クレジットカードでiTunesカードを購入することはできません。

そこで利用するのがnanacoカードという電子マネー型のカードです。

nanacoカードを利用するには事前に残高をチャージする必要がありますが、このチャージの支払い方法にクレジットカードを設定することで、間接的にiTunesカードをクレジットカードで購入することができます。

ミニストップ編:WAONカードを経由して買う

WAONカード

ミニストップでの購入方法はセブンイレブンと同じです。

ただ使用するカードが異なり、nanacoカードではなくWAONカードを利用します。

4:キャンペーンでお得!itunesカードの割引情報

過去に行われたiTunesカードの割引キャンペーン
開催場所 キャンペーン内容
au PAY マーケット iTunesカードの購入でau PAY決済ポイントauスマートパスプレミアム会員限定ポイントが貰える
セブンイレブン バリアブルタイプのiTunesカードの購入金額の10%分をボーナスコードで支給
LINE Pay iTunesカード50050,000円分の購入時に使える10%OFFクーポンを支給

1章でau PAYマーケットをご紹介しましたが、au PAYマーケットを含め、多くの販売先では不定期でiTunesカードの割引キャンペーンが行われることがあります。

キャンペーン内容は購入時にOFFクーポンが発行されたり、購入金額に応じたボーナスとしてiTunesカードがもらえたり様々です。

iTunesカードを普段何気なく購入している人は、iTunesカードの割引キャンペーンが行われている期間に購入を行い、お得にiTunesカードを手に入れましょう。

5:常にキャンペーン祭り!売買部はiTunesカードが安い

売買部

4章ではiTunesカードがお得に購入できるキャンペーン情報をご紹介しました。

しかし、キャンペーンはあくまで不定期に行われるため、忙しい人情報収集が苦手な人は見逃してしまう可能性があります。

そんな方におすすめなのが売買部という売買サイトの利用です。

売買部では、常に定価以下のiTunesカードが販売されているので、確実にお得にiTunesカードを購入することができます。

売買部の利用には会員登録が必要ですが、入会金年会費購入手数料などの費用は一切かかりません。

少しでも安くiTunesカードを購入したい方は、1度売買部でiTunesカードを購入してお得さを実感してみてください。

まとめ

iTunesカードはau PAYマーケットで購入することができ、お店で現金購入するよりもお得なのでおすすめです。

au PAY マーケットを含め、多くの販売先では不定期でiTunesカードの割引キャンペーンをおこなっているので、キャンペーンに参加してお得にiTunesカードを手に入れましょう。

もし普段忙しかったり、情報収集が苦手な方はiTunesカードが常にお得な売買部のようなサイトを利用すれば、確実に安くiTunesカードを購入できます。

iTunesカードをお得に手に入れて様々なことに利用していきましょう。