無駄をなくす!クオカードでamazonギフト券を購入する2つの方法

最終更新日
2022年01月06日
目次

「クオカードでamazonギフト券を購入したい!」

ちょっとした景品やお祝いで貰うことが多いクオカードですが、残念ながらクオカードのような商品券でamazonギフト券を購入することはできません。

しかし、クオカードで間接的にamazonギフト券を購入する方法はあります。

それは、クオカードを現金化してamazonギフト券を購入するといった方法です。

現金化さえできればamazonギフト券の購入は簡単なので、本記事ではクオカードでamazonギフト券を購入したい人に向けて以下の内容を解説していきます。

  • クオカードを現金化する方法
  • amazonギフト券の購入先
  • amazonギフト券がお得な売買部について
  • クオカードの入手方法
  • クオカードの使い道

本記事をご覧になることで、クオカードでamazonギフト券を購入できるだけでなく、amazonギフト券をお得に購入する方法意外と知られていないクオカードの使い道などを知ることもできます。

ぜひ最後までご覧になり、クオカードを欲しかったamazonギフト券に交換できるようにしましょう。

1:手段は2つ!クオカードを現金化する方法

クオカードの現金化は、以下2つの方法で行うことができます。

  • 金券ショップで買取してもらう
  • オークションサイトに出品する

やり方次第で額面以上の金額で買い取ってもらうことも可能なので、方法を詳しくみていきましょう。

方法①:金券ショップで買取をしてもらう

1つ目の方法は、金券ショップで買い取ってもらうという方法です。

クオカードであれば90%以上の換金率で買い取ってもらうことができます。

金券ショップでは、他にも旅行券ビール券など様々な金券を買い取ってもらうことができるので、不要な金券がある方は金券ショップで現金化してしまいましょう。

方法②:オークションサイトに出品する

オークションサイトを利用したことはありますか?

オークションでは、商品を購入するだけでなく出品することも可能です。

出品価格出品者が決めることができるので、安すぎない金額で出品を行うと損することなく売却ができます。

クオカードの購入者の中には、クレジットカード現金化を目的としてる人もいるので、額面以上の金額で落札されることも珍しくありません。

ただしオークションの仕組み上、必ず落札されるわけではないということを事前に理解しておきましょう。

2:知っておこう!amazonギフト券の2つの購入先

クオカードの現金化が終わったら早速amazonギフト券を購入しましょう。

amazonギフト券の購入先は、大きく以下の2つに分けられます。

  • お店
  • ネットサイト

どちらでも問題なくamazonギフト券を購入することができますが、購入できるギフト券のタイプが異なるのでそれぞれ紹介していきます。

2-1:amazonギフト券が購入できるお店

amazonギフト券の購入は百貨店ショッピングモールだけでなく、ドラッグストアや近所のコンビニなどでも簡単に購入することができます。

店舗で購入できるamazonギフト券は、カードタイプボックスタイプ商品券タイプシートタイプなど様々です。

それぞれのタイプに良さがあるので、自分の好きなタイプを選んでamazonギフト券を購入しましょう。

2-2:Amazonサイトからでも購入ができる

amazonギフト券は、店舗だけでなくネットサイトから購入することも可能です。

ネットサイトで購入する場合は、Amazonサイトを利用します。

amazonギフト券の中には、Amazonサイトでしか購入することができないチャージタイプというamazonギフト券があり、購入金額を最低100円から自由に設定することができるのでおすすめです。

支払いはクレジットカードコンビニ払い電子マネーなど、様々な支払い方法の中から選ぶことができます。

3:大特価!amazonギフト券がお得な売買部

売買部

amazonギフト券は、お店やネットでいつでもどこでも購入することができますが、どうせならお得に購入したいですよね。

そこで3章では、amazonギフト券の購入が常にお得な売買サイトの1つである売買部を紹介します。

売買サイトとは、amazonギフト券iTunesカードのような電子ギフト券の売買を行っているサイトのことで、日々多くのギフト券の売買が行われています。

今回紹介する売買部はamazonギフト券の取り扱いに力を入れており、定価の20%OFFで購入できるチャンスがあります。

狙い目はamazonギフト券の売買が活発になる1~3日の月初です。

利用には会員登録をする必要がありますが、無駄な費用は一切発生せず、すぐに登録をすることができます。

売買部の利用に少しでも興味がある方は、下記のボタンから売買部をのぞくことができるので、ぜひ1度ご覧になってみてください。

4:実は知らないクオカードの2つの入手方法

クオカードは現金化してamazonギフト券に換えることができますが、クオカード自体はどこで手に入れることができるのか気になりますよね。

金券の中でもクオカードは換金率が高いので、現金化に向いているカードといえます。

そんなクオカードは以下2つの方法を使って手に入れることが可能です。

  • クオカードの加盟店で購入
  • クオカードオンラインストアで購入

ここでは紹介しませんが、先ほど挙げた金券ショップでもクオカードを購入することが可能です。

方法①:クオカードの加盟店で購入

クオカードは、クオカードの窓口販売店や加盟店のコンビニエンスストアなどで購入することができます。

店舗によって在庫状況やデザインは異なるので、近くの店舗で実際にみてみるのがおすすめです。

店頭でクオカードを購入するとその場で受け渡してもらえるので、すぐに利用することができます。

方法②:クオカードオンラインストアで購入

クオカードもamazonギフト券同様にオンラインストアから購入することができます。

オンラインストアでは少額の300円から1万円まで幅広い金額が用意されています。

またオンラインストアでは、クオカードのデザインをオリジナルで作成することもできるので、世界に1つだけのクオカードを作ることが可能です。

5:商品購入だけじゃない!クオカードの意外な使い道

クオカードの使い道として最も多いのがコンビニ本屋での利用です。

しかし普段コンビニを利用しない方や本を読まない方は、使い道がないので不便に感じることでしょう。

そこで最後に、あまり知られていないクオカードの使い道を紹介します。

1つ目は、TSUTAYAでのゲームの購入に利用することです。

ゲームは好きな人が多く本より高価なものがほとんどなので、高額なクオカードをもらった場合はゲームの購入代に充てることができます。

また遊び終わったゲームは、売却することもできるのでクオカードの使い道としておすすめです。

もう1つの使い道は、東京ベイ舞浜ホテルでの利用です。

東京ベイ舞浜ホテルはディズニーランドに隣接するホテルで、レストランでの食事ホテルの宿泊代金にクオカードを利用することができます。

普段あまり利用することのないリッチなホテルにクオカードを利用するというのも1つの手です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

クオカードamazonギフト券を購入したい方は、金券ショップオークションサイトを利用して現金化を行い、店舗Amazonサイトでamazonギフト券を購入しましょう。

amazonギフト券を少しでも安く購入したい方は、売買部のような定価の20%OFFでamazonギフト券の購入が狙える売買サイトの利用がおすすめです。

クオカード自体は、窓口販売店コンビニエンスストアなどの加盟店オンラインストアから簡単に購入することができます。

クオカードの使い道に悩んでいる方は、コンビニや本屋意外にもTSUTAYA東京ベイ舞浜ホテルなどでも利用することができるので、普段と違った使い方をしてみるのも面白いですよ。

amazonギフト券を手に入れたら、Amazonサイトでの買い物Amazonプライムでのお支払いに使って利用を楽しんでいきましょう。